【レビュー】ミチョ(美酢)は美容大国韓国の人気お酢飲料!おすすめです!

ミチョ美酢

アリさんがミチョ(美酢)を初めて知ったのは愛知県知立にあるサウナイーグルです

最初は芸能人のみちょぱに関係あるのかなって思いました(笑)

そのサウナでミチョが韓国製お酢だということを知り

サウナで飲んだミチョを使ったドリンクの美味しさが忘れられず探したところ

見つけたので購入してみました

色々調べてみると美味しいだけのお酢ということだけでなく

色々な飲み方や発見がありました

しかも結構な人気商品なんです!

こんな人にピッタリな飲み物です

・お酢は身体にいことを知っているがツンとする臭いと味が苦手

・何かいい健康飲料を探している

・家族みんなで楽しめる飲み物が欲しい

・色々な味のビネガーを楽しみたい

・色々なレシピで使えるビネガーを探している

アリさんが実際に作って飲んでみた感想も交えて紹介していきます!

ミチョ(美酢)は韓国製の美容お酢飲料です!

※いちご味の希釈タイプのミチョ

一言でいうと韓国製「フルーツビューティービネガー」です

ビネガーとは西洋酢のことなので韓国製ビネガーとは言いませんが

英語を並べるとこう表現ができると思います

韓国って美容の世界では日本に流行を持ち込むような存在ですよね

カラダを内側からキレイにしましょう!

というコンセプトのお酢ドリンクです

アリさん
アリさん

韓国が作った美容系飲料と言うだけで期待できます!

お酢の効果は美容だけでなく元気の素など色々あります

ミチョは

合成甘味料、合成保存料、合成着色料は一切無添加の安心飲料です

アリさん
アリさん

安心して飲めることは大切ですよね!

豊富な商品ラインナップ

薄めて飲む希釈タイプ(おすすめです!)

そのまま飲むストレートタイプ

そのまま飲むブレンドストレートタイプ

ゼリータイプ

と色々なタイプがあります

アリさん
アリさん

おすすめは希釈タイプだよ

希釈タイプがおすすめな理由は

色々なアレンジが出来ることとコスパが良いこと

単純比較は難しいですが敢えて比較してみると

※スマホの人は画面を横にして下さい

ミチョのタイプ1本の価格(公式ショップ)内容量200ml当り金額アレンジ利用
希釈タイプ800円900ml約45円
ストレートタイプ429円950ml約90円

※希釈タイプはメーカーが標準濃さというミチョ:水=1:3で水割りドリンクを作ったとする

ミチョの特徴

※中身をグラスに注いでみました

アリさんが選んだのは自分が大好きなフルーツのいちご味

量は900mlと日本人からするとちょっと中途半端?

ボトルにはこの商品の特徴が色々記載してあります

保存料・着色料は無添加です

ボトルには記載はありませんが

合成甘味料も無添加です(公式ホームページより)

果実発酵酢の出来るまでや

楽しめるレシピも書いてあります

アリさん
アリさん

アリさんはミチョが出来る途中の果実ワインの状態でも飲んでみたい!

水割りにする場合は水:ミチョは3:1が程よい味との記載もあります

アリさん
アリさん

このあと3:1の炭酸水を飲んだ感想も書いているよ!

原材料と栄養成分は写真の通り

注目は原材料の最初に書いてある

フラクトオリゴ糖

砂糖に比べてカロリー約半分です

身体に優しい糖分です

炭酸割り

一番手軽に作れてミチョの味をストレートに感じられる飲み方です

水割りでも良いのですが

より飲みやすい炭酸割りをレポートします

ボトルに記載の程よい割合(3:1)で炭酸水割りを作ってみました

まず350mlのグラスに150mlの炭酸水と50mlのミチョ(いちご味)を準備します↓

これは正確に1:3ドリンクを作るためで、普段は目分量で十分です!

混ぜた後に氷を数個入れて出来上がり↓

アリさん
アリさん

出来上がりまで30秒です!

普段の目分量なら10秒です!

炭酸らしい見栄えとシュワシュワの音

※満載の「載」が隠れてしまっています。 m(_ _)m
アリさん
アリさん

超簡単!

味はイチゴとお酢の味がしっかり付いていて炭酸が心地よく感じるジュースですね

お酢の味はツンとする調理酢の感じではなくまろやかな酸っぱさという感じです

個人的にはもう少し薄くても良いくらいだと感じました

お子さんにも喜ばれると思います

アリさん
アリさん

子供に飲ませても安心で美味しい!

アリさんはいちご味を飲み終えた後にざくろ味も購入して飲んでみました↓

炭酸割りです

※鮮やかな色が美味しそうです!(無添加です)

ざくろ味はいちご味より「さっぱり感」「すっきり感」が強く個人的にはイチゴより気に入りました

味だけでなく、この色見て下さい!

すごく鮮やかな色で気分まで晴れやかになりました

味は好みがあるのでいろいろな味を味わってみるのが良いと思います

アリさんは次はパイナップルが飲んでみたくなりました

味も色も楽しみです!

炭酸水、まとめ買いすると安く買えますし、重たい荷物運びからも開放されます。↓

ミチョポ(ポカリスエット割り)

アリさんがサウナで飲んだのがこの飲み方です

サウナーはもちろん、皆さんにもおすすめの飲み方です!

炭酸水の代わりにポカリスエットを使います

ポカリスエットで割ると酸っぱさが殆ど消えます

ミチョの量にも左右されますが、、

ミチョにポカリ、合いますよ!

ポカリのまとめ買いはこちらから↓

ミチョサワー(焼酎)

お酒が好きな人にはよくあるレモンサワーのようにフルーツ系サワーとしても飲みやすいです

焼酎はクセのない麦や米焼酎がいいでしょう

焼酎の炭酸割りを作ってからお好みの量のミチョを!

お酒と美容健康酢

身体に良いのか悪いのか、、

その点は何とも言えませんがお小言を言われそうな方はご相談の上飲んでください(笑)

飲み物だけでないレシピもあり

ミチョの使い方は飲み物以外にもあります

ここでは伝えきれないのでホームページをご案内させていただきますが

食べ物では

パンプキンサラダ

チーズピサ

デザートでは

パフェ

パンケーキ

ゼリー

などが紹介されています

子供から大人まで食べ物から飲み物まで使い道色々

やっぱり希釈タイプがおすすめです

レシピはこちら(ミチョ公式HP)

希釈タイプの味は7種類 成分表・原材料表も

希釈タイプは全部で7種類の味があります(2021年9月時点)

いちご

パイナップル

ざくろ

みかん

もも

カラマンシー(柑橘系)

マスカット

の7種類です

成分は味によって少しづつ違います

6種類の成分表を掲載します

カロリーや炭水化物(糖分)は味によって若干違います

味よりもカロリーや炭水化物が気になる方は参考にしてください

また原材料は使う果汁によって微妙に違いがありますが特徴的なのは糖分として

フラクトオリゴ糖

を使用していること

繰り返しでごめんなさい

フラクトオリゴ糖は砂糖に比べ同じ甘さでもカロリーは約半分

身体に優しい糖分であることや

トクホ(特定保健用食品)の関与成分として消費者庁から認められている糖分です

※カラマンシー味
※ざくろ味
※パイナップル味
※いちご味
※マスカット味
※もも味

人気の商品です!

アリさんの単なる個人的感想でないという根拠になるかな

と思い調べてみました

ヨドバシカメラ食品サイトのお酢飲料ではベスト3のうち2位と3位がミチョ

そしてmy bestというおすすめ情報サービスサイトでは堂々の1位です

※ヨドバシカメラ食品サイトのお酢飲料ランキング
※見辛いのでサイトに記載のランキング根拠を赤字で記載しました

気になる点

2本飲んでみて気になる点は

使っているとキャップがとても固くなって開けづらくなること

お酢の成分がそうさせているのか、ボトルを横にして冷蔵庫内に置いてあったからか判りませんが、男のアリさんでもタオルを使わないと開かないくらいキャップが固く閉まってしまいました。

出来るだけ立てた状態で保存していますがそれでも時々キャップが固くなってしまいます

味に関しては特に気になる点はありません

アリさんはほとんどが炭酸割で飲んでいます

レシピとしてミチョを使ったことはありません

純粋なミチョの味としては好みもあるとは思いますが、イチゴよりザクロの方が好きです。

楽天(公式ショップ)・Amazon・YAHOOで

公式ショップサイトでは1本800円(税込送料別)

2本セットでは1,500円(税込送料別)で販売しています

公式ショップサイトでも4本セット(2,700円)なら送料無料です

AmazonやYAHOOでも様々なセット販売があります

送料までを考慮した金額で選んで頂くとお得だと思います

(調査はいずれも2021年9月時点)

容器はプラスティックですが900mlの液体なのでそれなりに重いのでネットショッピングが便利です

おすすめはしませんでしたが、希釈タイプではないミチョも購入出来るので宜しければどうぞ

アリさんやメーカーが紹介したレシピ以外でもあなたのオリジナルレシピを発見してお楽しみ下さい

早ければ翌日か翌々日にはご自宅にミチョが届きます!

最後まで読んでいただきてアリがとうございました!

この記事が少しでも役に立ったと感じた人は下のボタンを押して応援していただけると嬉しいです

コメント 感想やご意見をいただければ嬉しいです

タイトルとURLをコピーしました